ぴかぴか(新しい)旅日記、ブログの目次はこちら!

2009年02月05日

デスバレー国立公園【Death Valley National Park】

アメリカ合衆国カリフォルニア州のシエラネバダ山脈東部に位置するDeath Valley National Park(デスバレー国立公園)へ行ってきた。
まさに「死の谷」、アメリカで一番暑い所、最高気温は57度、車のオーバーヒートする可能性大。だから寒い12月を選んだ。西半球で最も低い土地として有名。デスバレーの最低地点は海抜-85.9mらしい。

PARKMAP

カメラ公園に行く前。CA-190
Death Valley (8).jpg
まったく車が走っていない。こんな事していても誰にも怒られない。

カメラ公園の標識にて。
Death Valley (5).jpg

カメラどこで撮ったのか・・・
Death Valley (2).jpg
向かいのガソリンスタンドに寄るために立ち寄った場所。

カメラDeath Valley Museum & Furnace Creek Visitor Center
Death Valley (9).jpg
ここに着いた時には16時を過ぎていた。MAPとパンフレットをもらう。お土産屋もあったようだが見ている暇がなかった。

カメラOld Dinah
Death Valley (7).jpg 
Furnace Creek Visitor Centerから少し南に行った所にあるFurnace Creek Ranch Borax Museumへ。17時ちょっと前でもう薄暗い。

カメラDevils Galf Course(悪魔のゴルフ場)
Death Valley (1).jpg Untitled-1 copy.jpg
このような岩塩がいっぱいある、舐めてみたら勿論しょっぱい。言うまでもないが、誰一人としてゴルフクラブを持って来てはいないさ!(アメリカンジョーク?)ここは”人間”じゃなく”悪魔”のためのゴルフ場だから。

カメラBadwater Basin(悪い水の盆地)
Death Valley (6-1).jpg Death Valley (4).jpg
悪い水、塩分が多すぎて飲めないという事だろう。ここは標高−85.5m、西半球で最も海抜の低い地点-85.9mがここのどこかにあるはず。ちなみに北半球では二番目に低く、世界で三番目に低い場所。ここに着いたのが17時過ぎ、カメラの開放時間を少し長めにしているから写真は明るく見えるが、だいぶ暗かった。

カメラ
Death Valley.jpg
17時半過ぎにはもう真っ暗。

この後Artists Driveを走る、Artists Paletteを見ようとしたが真っ暗でよくわからず、車のライトを岩に照らしても何も見えない。日本じゃないので外灯なんてものはなく真っ暗な岩と岩の間をドライブしただけ・・・
この旅行、一切自分で準備しなかったのが悪かった。17時に日が沈むことを考えていなかった。デスヴァレー国立公園の総面積は13,158平方キロメートル(長野県とほぼ同じ)であり全米の国立公園中、最大である。
半日で全て見ようなんて無理な話だ。日の短い冬にナショナルパークを回るのは結構時間的に厳しいと痛感した。また来ることにする。

アメリカ自然探訪記HPはこちら
公式サイト】(訪問日:2007年12月26日)

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。