ぴかぴか(新しい)旅日記、ブログの目次はこちら!

2009年11月22日

錦帯橋【広島旅行1日目】

山口県岩国市の錦川に架橋された木造のアーチ橋、錦帯橋(きんたいきょう)は、日本三名橋や日本三大奇橋に数えられています。

この5連のアーチからなる橋は、全長193.3m、幅員5.0mで、継手や仕口といった組木の技術によって造られているようです。

カメラ錦帯橋
錦帯橋 (4).jpg 錦帯橋 (5).jpg 錦帯橋 (6).jpg

思ったよりも斜面が急なんですよね、で、段差が小さい。写真を撮りながら階段を下りていて転びそうになりました。

錦帯橋 (7).jpg 錦帯橋 (8).jpg 錦帯橋 (9).jpg

カメラ厳流ゆかりの柳
錦帯橋 (3).jpg
あの、宮本武蔵に敗れた佐々木小次郎について書かれてました。ここで柳やツバメを相手にして”ツバメ返し”を習得したと。

カメラ岩国寿し
錦帯橋 (1).jpg 錦帯橋.jpg
ちらし寿司みたいで美味しかった。


大きな地図で見る
ラベル:錦帯橋
posted by JINさん at 18:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

宮島(厳島)【広島旅行1日目】

瀬戸内海西部、広島湾の北西部に位置する日本三景のひとつ、安芸の宮島(厳島)へ行ってきました。高校の修学旅行以来です。ちょうど紅葉の時期に来れたので良かったです。

晴れ宮島のMAP
安芸の宮島 (2).jpg
クリックすると詳細地図が表示されます。

宮島口フェリー乗り場までは車で。一日1000円で停められる駐車場を見つけた。昼頃になると、フェリー乗り場周辺の駐車場はほぼ満車になる。

船宮島へは宮島口よりフェリーで約10分。(宮島口〜宮島桟橋は、約15分間隔でJR連絡船と松大汽船が運行しています。運賃/片道大人170円 小人80円)【2009年11月】
安芸の宮島 (3).jpg
厳島神社大鳥居がフェリーから見えます。

宮島についてからまずロープウェーに乗るため、宮島桟橋から西の方角へ歩いていきました。

カメラ野生の鹿がたくさん居ます。
安芸の宮島 (4).jpg
注意書きの下に、たまたま鹿が居たので撮ってみた。

表参道商店街を歩いていたら世界一の大杓子を見つけました。
安芸の宮島 (1).jpg

晴れ紅葉谷公園、紅葉スポットとして有名な場所です。
安芸の宮島 (18).jpg 安芸の宮島 (17).jpg 安芸の宮島 (16).jpg 安芸の宮島 (19).jpg 安芸の宮島 (15).jpg
紅葉が赤や黄色、緑といろいろ見ることができました。

紅葉谷公園を通り抜け、紅葉谷駅まで歩いて行きました。宮島ロープウエーに乗ります。
安芸の宮島 (20).jpg 安芸の宮島.jpg
獅子岩駅までロープウエーで行けます。左の写真は獅子岩ですが、獅子に見えるのかな?
安芸の宮島 (22).jpg 安芸の宮島 (23).jpg 安芸の宮島 (21).jpg
獅子岩展望台からの眺めは最高です。ここの近くに弥山(ミセン)というのがあります、そこまで歩いて約30分、時間に余裕がなかったので今回はやめておきました。

カメラ五重塔
安芸の宮島 (5).jpg

カメラ厳島神社
安芸の宮島 (6).jpg 安芸の宮島 (7).jpg 安芸の宮島 (11).jpg 安芸の宮島 (10).jpg 安芸の宮島 (9).jpg 安芸の宮島 (8).jpg

カメラ厳島神社大鳥居
安芸の宮島 (12).jpg 安芸の宮島 (13).jpg 安芸の宮島 (14).jpg
ここに着いたのが11時半ごろ、干潮だったので鳥居の近くまで来ることができました。

公式サイト
posted by JINさん at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

サンタクルーズ【Santa Cruz】

サンタクルーズ(Santa Cruz)はサーフィンで有名な所。海辺で遊んでいる子供がたくさんいた。時間があまりなかったのでただ写真を撮るのみだった。
Santa Cruz.jpg Santa Cruz (1).jpg Santa Cruz (2).jpg Santa Cruz (3).jpg

急いでいたのはミステリースポットへ行く予定があったので。

入り口の看板を背に写真を撮る。夕方頃にも関わらず人が多かった。奧にある小屋でツアーの予約をする。入場料はいくらだったか覚えていないがそんなに高くなかったと思う($5?)。ガイドさんは水平器を使って平面にいると証明している。ここで上に向かって転がるボールを見た!不思議です、ぜひ行ってみて。

写真は後ほどUPします。
posted by JINさん at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

カリッツォプレイン国定公園【Carrizo Plain National Monument】

カリフォルニア州にあるカリッツォプレイン国定公園(Carrizo Plain National Monument)へサンフランシスコに行く途中に寄ってみた。
いつものNational Park Service(国立公園局)のサインがみあたらない。同じ米内務省でも土地管理局(Bureau of Land Management)管轄の公園のようだ。ここは2001年1月に自然地域から国定公園になったようです。

Park Mapはこちら
bakersfield_images..JPG



カメラUS−166を使い、Maricopaからちょっと南に行ってSoda Lake Rdを北の方向に走る。南北に一直線に伸びるこの道は36マイル (約55km)。入園料を払う場所がないので無料なのだろう。
Carrizo Plain N.M.jpg
野生の兎があちこちにいる。

カメラ入り口の標識
Carrizo Plain N.M (1).jpg

カメラ
Carrizo Plain N.M (2).jpg
とりあえず撮ってみた、何に使われたのだろう?草刈り機?

カメラオープンカーといっしょに。
Carrizo Plain N.M (3).jpg
”サンフランシスコをオープンカーで走る!” ん〜、かっこいいじゃん!なんて思って借りました。他にもやってみたい事があったのでね。それは後でリンクはります。

カメラ何かの建物?
Carrizo Plain N.M (4).jpg
これもとりあえず撮ってみた。

カメラGoodwin Education Center
Carrizo Plain N.M (7).jpg Carrizo Plain N.M (5).jpg Carrizo Plain N.M (6).jpg
建物が目に入ったので来てみた。教育施設らしい。ウサギが目の前にいた。

カメラBoardwalk
Carrizo Plain N.M (8).jpg Carrizo Plain N.M (9).jpg Carrizo Plain N.M (10).jpg
Soda Lakeの上を歩く。
Carrizo Plain N.M (11).jpg Carrizo Plain N.M (12).jpg
そう、ここはDryなんです、炭酸水ではなく、あたり一面デスバレーのような岩塩の湖です。

カメラめざすはサンフランシスコ!
Carrizo Plain N.M (13).jpg

公式サイト】(訪問日:2004年07月15日)




その他のアメリカの国立公園情報


旅行情報局
posted by JINさん at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

ロサンゼルス(Los Angels)2 編集中

カメラQueen Mary Hotel
Queen Mary (7).jpg Queen Mary.jpg Los Angels (9).jpg Los Angels.jpg

豪華客船クイーンメリー号が写真のようにホテルになっています。

カメラ夕暮れ時に行ったので景色が最高です。
Queen Mary (3).jpg Queen Mary (6).jpg

船内、甲板を観て回りました。 船室はホテルになっているようです。

Queen Mary (1).jpg Queen Mary (2).jpg Queen Mary (4).jpg Queen Mary (5).jpg


Address:1126 Queen's Highway, Long Beach, Ca. 90802
Phone:(800) 437-2934
posted by JINさん at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ロサンゼルス(Los Angels)

初めての海外旅行がここ、ロサンゼルス(Los Angels)だった。すべてが新鮮だった、車が右側を走る、周りには日本人がまったくいない(場所にもよる)。何もかもスケールがでかい。マックのDrink、食べ物など。
この時から海外というものに興味を持ち始めた。特に興味を持ったのは国立公園。日本では見ることのできない自然があるアメリカのいろいろな公園を見てみたいと思った。

飛行機カチンコロスアンゼルス国際空港(Los Angeles International Airport)(LAX)
LAX.jpg
アメリカ西海岸の主な玄関口となる空港の一つです。

飛行機カチンコチャイニーズ・シアター
LA2001 (3).jpg LA2001 (1).jpg LA2001 (2).jpg
チャイニーズシアターの前に大スターの手形、足型がたくさんあります。
カチンコハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム(Hollywood Walk of Fame)
Los Photo (3).jpg Los Photo (4).jpg Los Photo (5).jpg
ハリウッド大通りに埋め込まれた星形の敷石。ハリウッドスターなどの名前が数え切れないほどある。

Los Angels (2).jpg

カチンコハリウッド&ハイランド(Hollywood & Highland)
LA2002.jpg Los Angels (11).jpg
アカデミー賞授賞式が行われる場所で有名なコダックシアター、その他レストランやブランドショップなどが立ち並ぶショッピングモールです。

カチンコ壁画
LA2002 (1).jpg LA2002 (2).jpg LA2002 (3).jpg
チャップリン、マリリン・モンロー、ジェームス・ディーンなど(正直あとわからん・・・)、ハリウッドを代表する映画スターが勢揃いの壁画です。

Los Photo (1).jpg Los Photo (2).jpg
残念ながらストリート名を覚えてません。まだ他にもたくさんあるはず。

飛行機キャピトル・レコード(Capitol Records)
Los Photo.jpg
アンジェルスに本社を置く大手レコードレーベルの一つで、1942年に設立された。
この壁画、ネクタイの左に私が立っているのがわかりますか?どれだけ大きいかわかると思います。

飛行機ロデオドライブ
LA2001 (4).jpg 27354698_3300850273.jpg
ビバリーヒルズの高級ショップが立ち並ぶストリートの名前です。シャネル、カルティエ、グッチ、ルイ・ヴィトンなどの一流ブランドのお店が揃ってます。ウィンドウショッピングだけでも十分楽しめます。

飛行機カチンコHollywoodサイン
Hollywoodsign in a car.jpg 27354698_3558594887.jpg Los Angels (3).jpg
ハリウッドヒルズという高級住宅地の一帯に入って確かBeachwood DrからLedgewood Dr.を走っていくとハリウッドサインを近くで見ることができるはず。写真を撮るには絶好の場所。

飛行機カチンコグリフィス展望台
LA2001 (7).jpg LA2002 (4).jpg
夜景の名所として有名な所(治安があまり良くないと聞いてますのでもし行く場合は気をつけてください)。ここでは天体望遠鏡での星の観察のほか、プラネタリウムとレーザーショーも行われているようです。
中には入らず。いつか時間があればと思っているが・・・。

飛行機サンタモニカ(Santa Monica)
Los Angels (7).jpg Los Angels (6).jpg Pacific Park.jpg
アメリカを代表する有名なビーチ。風情のある木造の桟橋「サンタモニカピア」、こじんまりとした海上遊園地「パシフィックパーク」などがあります。ここはお勧めです。遊歩道を散策したりてみるのもいいかと思う。やっぱり夕暮れ時が一番だね。
Los Angels (8).jpg LA2001 (6).jpg

カメラヤシ並木が続く歩道を散歩する。
LA2001 (5).jpg Los Angels (10).jpg Los Angels (4).jpg

飛行機レンタカー
LA2001.jpg

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"を忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん





(訪問日:飛行機2001年08月04日/カチンコ2002年/2003年/2004年)
posted by JINさん at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

伊勢神宮

昔家族で伊勢神宮に旅行で来たときに立ち寄ったおかげ横丁に仕事ついでにまた寄って来ました。平日ですがツアー客が多く思ったよりも賑わっていました。
赤福本店がここにあります。すぐ近くに支店もあってここで観光に来た時に赤福を食べましたね。
Ise.jpg Ishe Akafuku.jpg Ishe naigu.jpg

カメラランチ
??〓.jpg
伊勢神宮内宮近くのおかげ横丁にある先輩お勧めの牛丼屋、「豚捨」で牛丼(950円)を食べました。

吉野家の牛丼と比べると色が濃くてぷりっとした食感が印象に残る牛丼でした。メニューは右の写真。GRP_0031.JPGGRP_0032.JPG

〒516-0025
三重県伊勢市宇治中之切町52【地図
TEL:0596-23-8802





牛丼のあとにミンチコロッケ(110円)も食べました。これまた美味しい!


ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 06:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンタモニカ山地国立保養地【Santa Monica Mountains National Recreation Area】

Santa Monica Mountains National Recreation Area【サンタモニカ山地国立保養地】へ行きました。カリフォルニア州、ロサンゼルスのMalibuという町の近くにあります。

PARKMAP

カメラHeadquarters and Visitor Center National Park Service(daily from 9 a.m. to 5 p.m.)
Santa Monica Mountains.jpg Santa Monica Mountains (1).jpg
中には本屋がある。情報がまったくないのでVisitor Centerのおっちゃんにお勧めの場所を聞く。

カメラRocky Oaks
Santa Monica Mountains (3).jpg Santa Monica Mountains (2-1).jpg Santa Monica Mountains (4).jpg
Westlake Blvdを南へ、Mulholland Highway東に行くとRocky Oaksちょっと散歩した。ただ沼地があっただけ。右の写真はその近くで。

カメラPeter Strauss Ranch
Santa Monica Mountains (6).jpg Santa Monica Mountains (5).jpg Santa Monica Mountains (7).jpg
中にはサボテンがあった。家の中には入れなかった。鶏が放し飼いにされていたから誰かいるのかもしれないが。
Santa Monica Mountains (8).jpg

カメラParamount RanchにあるWestern Town
Santa Monica Mountains (9).jpg Santa Monica Mountains (10).jpg Santa Monica Mountains (11).jpg
元映画の撮影場所。
Santa Monica Mountains (12).jpg Santa Monica Mountains (13).jpg

おっちゃんに勧められた場所はPoint Mugu State ParkやMalibu Creek State Park、Topanga State Parkなどのカリフォルニア州の州立公園が殆ど。この辺りはすべて国立公園局の管轄地域なのか?よくわからん。時間があったらサンタモニカ湾の海岸沿いを行ってみたがったが余裕がなかった。

アメリカ自然探訪記HPはこちら
公式サイト】(訪問日:2005年06月01日)

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 05:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

デスバレー国立公園【Death Valley National Park】

アメリカ合衆国カリフォルニア州のシエラネバダ山脈東部に位置するDeath Valley National Park(デスバレー国立公園)へ行ってきた。
まさに「死の谷」、アメリカで一番暑い所、最高気温は57度、車のオーバーヒートする可能性大。だから寒い12月を選んだ。西半球で最も低い土地として有名。デスバレーの最低地点は海抜-85.9mらしい。

PARKMAP

カメラ公園に行く前。CA-190
Death Valley (8).jpg
まったく車が走っていない。こんな事していても誰にも怒られない。

カメラ公園の標識にて。
Death Valley (5).jpg

カメラどこで撮ったのか・・・
Death Valley (2).jpg
向かいのガソリンスタンドに寄るために立ち寄った場所。

カメラDeath Valley Museum & Furnace Creek Visitor Center
Death Valley (9).jpg
ここに着いた時には16時を過ぎていた。MAPとパンフレットをもらう。お土産屋もあったようだが見ている暇がなかった。

カメラOld Dinah
Death Valley (7).jpg 
Furnace Creek Visitor Centerから少し南に行った所にあるFurnace Creek Ranch Borax Museumへ。17時ちょっと前でもう薄暗い。

カメラDevils Galf Course(悪魔のゴルフ場)
Death Valley (1).jpg Untitled-1 copy.jpg
このような岩塩がいっぱいある、舐めてみたら勿論しょっぱい。言うまでもないが、誰一人としてゴルフクラブを持って来てはいないさ!(アメリカンジョーク?)ここは”人間”じゃなく”悪魔”のためのゴルフ場だから。

カメラBadwater Basin(悪い水の盆地)
Death Valley (6-1).jpg Death Valley (4).jpg
悪い水、塩分が多すぎて飲めないという事だろう。ここは標高−85.5m、西半球で最も海抜の低い地点-85.9mがここのどこかにあるはず。ちなみに北半球では二番目に低く、世界で三番目に低い場所。ここに着いたのが17時過ぎ、カメラの開放時間を少し長めにしているから写真は明るく見えるが、だいぶ暗かった。

カメラ
Death Valley.jpg
17時半過ぎにはもう真っ暗。

この後Artists Driveを走る、Artists Paletteを見ようとしたが真っ暗でよくわからず、車のライトを岩に照らしても何も見えない。日本じゃないので外灯なんてものはなく真っ暗な岩と岩の間をドライブしただけ・・・
この旅行、一切自分で準備しなかったのが悪かった。17時に日が沈むことを考えていなかった。デスヴァレー国立公園の総面積は13,158平方キロメートル(長野県とほぼ同じ)であり全米の国立公園中、最大である。
半日で全て見ようなんて無理な話だ。日の短い冬にナショナルパークを回るのは結構時間的に厳しいと痛感した。また来ることにする。

アメリカ自然探訪記HPはこちら
公式サイト】(訪問日:2007年12月26日)

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

グランドキャニオン国立公園 ノースリム【Grand Canyon National Park North Rim】

Grand Canyon National Park South Rim(グランドキャニオン国立公園 サウスリム)はアリゾナ州北西部にあるアメリカ合衆国の最も古い国立公園の1つと言われている。1919年2月26日に国立公園に指定、1979年には、世界遺産に登録された。

2001年、初めて訪れた国立公園。ノースリムを見る予定だったが行けなかったので翌年、2002年に行って来た。【サウスリムはこちら
個人的にはサウスリムより人が少ない分、ゆっくり過ごせることができるのでノースリムの方が好きですね。

PARK MAP1PARK MAP2


車(セダン)ALT-89
ALT89.jpg ALT89 (1).jpg
Soap CreekというMarble Canyonからすこし西側に行った所にあった。

車(セダン)Grand Canyon Lodge
Grand Canyon National Park North (4).jpg
ロッジではソファーでゆっくりとキャニオンを堪能する人もいれば、本を読んでいる贅沢な人もいた。

車(セダン)North Rim Visitor Centerから
Grand Canyon National Park North (5).jpg
Grand Canyon National Park North (6).jpg Grand Canyon National Park North (7).jpg

車(セダン)Cape RoyalとAngels windowにて
Grand Canyon National Park North (1).jpg Grand Canyon National Park North (3).jpg

車(セダン)Walhalla View Point
Grand Canyon National Park North (2).jpg
の近くで撮ったと思う。記憶にない。

公式サイト】(訪問日:2002年8月6日)
アメリカ自然探訪記HPはこちら


【フーバーダムについて】
225529333.jpg
ラスベガスの南東にあるフーバーダムは1928年にコロラド川の氾濫による洪水を防ぐために建設が計画され、1935年に完成した。高さ218m、長さ273mのアーチダムであり、ネバダ、アリゾナ、カリフォルニアの各州に大量の電力を供給している。

カメラアリゾナ州は国立公園がたくさんあるので好きな州の一つです。
ARIZONA sign.jpg

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

グランドキャニオン国立公園 サウスリム【Grand Canyon National Park South Rim】

ブログの目次はこちら

Grand Canyon National Park South Rim(グランドキャニオン国立公園 サウスリム)はりアリゾナ州北西部にあるアメリカ合衆国の最も古い国立公園の1つと言われている。1919年2月26日に国立公園に指定、1979年には、世界遺産に登録された。【ノースリムはこちら

2001年、初めての海外旅行そして初めて訪れた国立公園がここだった。写真では表すことのできないすばらしい景色、日本では見ることのできない自然がたくさんあることを知り、国立公園に興味を持ち始めた。


PARKMAP

2007年はGrand Canyon Village Map south Rim周辺しか見ることができなかった。10時ごろラスベガスを出てグランドキャニオン国立公園に着いたのが15時半ごろ、日没が17時だったこともあってちょっとしか見れなかった。


車(セダン)カメラKaibab National Forest US180/64
GC (3).jpg GC (1).jpg GC (10).jpg
グランドキャニオンに近づくにつれ、森林(Kaibab National Forest)が見えてくる。

車(セダン)カメラ入り口にて標識を撮る。
Grand Canyon National Park (1).jpg

車(セダン)カメラSouth Entrance
GC (2).jpg

車(セダン)カメラMather Point
Grand Canyon National Park (2).jpg Grand Canyon National Park (3).jpg Grand Canyon N.P..jpg

Grand Canyon National Park (4).jpg Grand Canyon National Park (5).jpg Grand Canyon N.P. (1).jpg

車(セダン)カメラYavapai Point
Grand Canyon N.P. (3).jpg Grand Canyon N.P. (4).jpg Grand Canyon National Park.jpg
日が差さないと見え方がまた違う。

カメラCanyon View Information Plaza
Grand Canyon N.P. (2).jpg
2001年に来たときにこれはなかった気がする。

カメラHopi House (Open since 1905)ギフトショップ。
Grand Canyon N.P. (5).jpg
ここでお土産を買う。

車(セダン)フィーチャー谷(Canyon Features)
GC (5).jpg GC (6).jpg
どの辺で撮ったかはっきりと覚えていないが、Grand View Pointから東側にちょっと行った所だと思う。

車(セダン)ウォッチタワー(Watchtower)
GC (7).jpg
Desert Viewにあるタワー。

車(セダン)Paited Desrt US-89N
GC (8).jpg

車(セダン)Echo Cliffs US-89N
GC (9).jpg GC (11).jpg GC (12).jpg

車(セダン)Vermilion Cliffs ALT-89
GC (13).jpg

車(セダン)House Rock Valley ALT-89
GC (14).jpg GC (15).jpg GC.jpg
Marble Canyonを過ぎて南側を見ると夕日がきれいだった。

公式サイト】(訪問日:車(セダン)2001年8月6日、カメラ2007年12月28日)

アメリカ自然探訪記HPはこちら


ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

サンセットクレーター火山国定公園【 Sunset Crater Volcano National Monument】

Sunset Crater Volcano National Monument(サンセットクレーター火山国定公園)
FlagstaffからU.S 89 northで約12 miles (19km)の所にある。

PARK MAP
sunset.bmp

カメラVisitor Center
Sunset Crater N.M (3).jpg

カメラLENOX CRATER TRAIL
Sunset Crater N.M (4).jpg
トレイルの最終地点(山頂)まで行くが特に何もない。雪が積もって歩きづらかった。片道30分ぐらいのトレイルだった。

カメラトレイルからBONITO LAVA FLOWを撮る
Sunset Crater N.M (2).jpg Sunset Crater N.M.jpg Sunset Crater N.M (1).jpg
ウォルナットキャニオン国定公園から少し東側に行った所にあるMeteor Craterのほうがもっとでかい。

カメラBONITO LAVA FLOW
Sunset Crater N.M (5).jpg
鰹のような溶岩が流れ出てきた所なの?噴火口なんだけど。なぜ”カツオ”?ここで写真を撮って引き返すことにする。Wupatki National Monumentへ行こうと思ったが道路が凍結していてこれ以上はチェーンでもない限り行けない。ここまで来るのでさえ必死だった。もうひとつ近くにあるウォルナットキャニオン国定公園へ向かうことにした。

公式サイト】(訪問日:2007年12月26日)

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

ウォルナットキャニオン国定公園【Walnut Canyon National Monument】

「飲むサラダ有機マテ茶・マテ茶青汁」無料サンプルプレゼント中!

アリゾナ州にあるウォルナットキャニオン国定公園(11/30/1915設立)(Walnut Canyon National Monument)へ行ってきた。
前日に泊まったFlagstaffという町から10mi/16kmで来ることができる。

PARK MAP
Walnutcanyon.bmp

カメラVisitor Center
Walnut Canyon N.M. (3).jpg Walnutcanyon.jpg
Island Trail(1 mile round-trip)に行ってみたかったが落石で道が塞がれていたため行くことができなかった・・・残念バッド(下向き矢印)

カメラ断崖の途中に多くの先住民の遺跡
Walnut Canyon N.M. (2).jpg Walnutcanyon (2).jpg
The Island Trailを使って行けばもっと近くで見れるはず。このトレイルでは25個もの部屋を見ることができるらしい。プレ・コロンビアンというアメリカ先住民が住んでいたようだ。


カメラビジターセンター内に博物館がある
Walnutcanyon (1).jpg
工芸品など展示されていた

カメラRim Trail(0.7 mile round-trip)へ向かう。
Walnutcanyon (3).jpg

カメラRim Trailの最終地点にきた。
Walnut Canyon N.M..jpg Walnutcanyon (4).jpg
二つの渓谷が見える。ビジターセンターから見た景色と大して変わらない。

カメラPueblo and Pit house Ruins
Walnutcanyon (5).jpg
ピクニックエリアを歩いてここにたどり着く。プエブロ・インディアンが住んでいたと思われる竪穴式住居の廃墟。
公式サイト(訪問日:2007年12月26日)

損保ジャパン海外旅行保険

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

カブリヨ国定公園【Cabrillo National Monument】

カリフォルニア州、サンディエゴ(San Diego)にあるCabrillo National Monument(カブリヨ国定公園)へ行ってきた。この公園は1542年9月28日に、アメリカ西海岸(サンディエゴ湾)に上陸した最初のヨーロッパの探検隊Juan Rodríguez Cabrilloを記念するために1913年に設立されたようだ。

PARK MAP
Cabrillo.bmp

カメラカブリヨ国定公園の入り口
Cabrillo National Monument (10).jpg

カメラVisitor Center
Cabrillo National Monument (20).jpg

カメラカブリヨ像(Cabrillo Statue)
Cabrillo National Monument (1).jpg Cabrillo National Monument.jpg
アメリカ海軍修理基地(左)が見える。右側に位置するのは航空基地。

カメラ古いロマ灯台(Old Point Loma Lighthouse)(駐車場から)
Cabrillo National Monument (2).jpg Cabrillo National Monument (16).jpg
この灯台から空に向かって何か放たれているのか?雲が分けられている。新しいロマ灯台もあるのだがアメリカ海軍が管理していて入れそうになかったので行かなかった。

カメラロマ灯台の中へ、灯台としては使われていないが中を見ることができる。
Cabrillo National Monument (11).jpg Cabrillo National Monument (12).jpg Cabrillo National Monument (13).jpg
階段がすごく狭く、すれ違うのが大変だった。以外に部屋の数が多かった。

カメラWhale Overlook
1095849_3935.jpg Cabrillo National Monument (4).jpg
太平洋が見える。

カメラ海岸まで行ってみることにする。
Cabrillo National Monument (5).jpg Cabrillo National Monument (6).jpg
海岸側から見ると結構高い所に灯台がある。

カメラ
Cabrillo National Monument (7).jpg Cabrillo National Monument (8).jpg Cabrillo National Monument (19).jpg

Cabrillo National Monument (17).jpg Cabrillo National Monument (9).jpg Cabrillo National Monument (18).jpg
海岸にはたくさん人がいた。正直この公園、海岸に来て海を眺めているほうが退屈しない。【公式サイト】(訪問日:2008年1月1日)

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

ビッグベンド国立公園【Big Bend National Park】

ビッグベンド国立公園(Big Bend National Park)はテキサス州にある国立公園。名前がBIGとあるだけあってとても大きな公園だった。1,600 km(1,000 マイル)以上にわたってリオ・グランデ川が、メキシコと米国の国境となっている。一日で全部見ることはできなかった。

マップはこちら
Big bend.bmp
北東部(Northeast)

カメラ前日に泊まったMarathonからUS 385を使って公園に向かう。Entranceまで(39mi/63km)。
1818885868s.jpg 026668_2598.jpg 1026667_2300.jpg
遠くに見えるのは(Rosillos Mountains 1638m)Persimmon Gapビジターセンターでパンフレットをもらう。

カメラFossil Bone exhibit, 特に目新しいものは見当たらない。
1026691_6131.jpg 3587150938s.jpg 1026692_6385.jpg
化石が展示されていたが、太陽の光がガラスを反射してよく見えなかった。

カメラRio Grande Overlook
1026789_6785.jpg 1026790_7088.jpg
写真のようなサボテンがたくさんある。

カメラBoquillas Canyon Overlook
1026791_7404.jpg 1026792_7744.jpg

カメラBoquillas CanyonトTrail(約往復2km)
1026793_8055.jpg
別のトレイルに挑戦する予定なので行かなかった。

カメラDaniels Ranch
1028558_4090.jpg 1197899370.jpg

カメラHot Springs
1028560_4588.jpg 1028562_5098.jpg 1029013_7249.jpg
0.2mileのちょっとしたトレイルの先に温泉がある。

1028563_5354.jpg 1029012_6956.jpg 3300821987.jpg
触ってみたら生ぬるかった、って事で入るのはやめた。川を越えればそこはもうメキシコだ!

カメラChisosのVisitor Center
1029014_7545.jpg
Panther Junctionの近くにあるVisitor Center

本南西部(Southwest)
Big Bend southwest.bmp

カメラChisos Mountains Basin Junctionの近くにて。
1029015_7833.jpg
チソス山地がよく見える。

カメラCasa Grande(2233m)とCoolなおっちゃんたち。
703366488.jpg
写真を頼まれたのでついでに自分のカメラでも撮ってみた。

カメラチソス盆地キャンプ場(Chisos Basin Campground)の近く
1029017_8414.jpg 1029034_4019.jpg 1029035_4321.jpg
車でここの近くまで来る。そのほうがこれから挑戦するWindow Trailを1mileほど浮かすことができる。この辺で野生の鹿と遭遇する。

カメラThe Window Trail【Trail MAP】(往復約6km、標高差300m)
1029037_4986.jpg 1029039_5614.jpg 1029040_5924.jpg
約3MileのTrailに挑戦した。昨日、Guadalupe Mountains N.P.でハードなトレイルを歩いたため、筋肉痛だったのにも関わらず歩いたのが辛かった。それでも約4時間で帰ってこれた。

1029036_4627.jpg 1029038_5300.jpg 1063544224.jpg
ここにもいろいろな植物がある。左側の写真のようなサボテンは初めて見る。

1029101_3725.jpg 1029102_4023.jpg _1029103_4313.jpg
トレイル終点は迫力満点グッド(上向き矢印)、行きたい所まで行けるからね。一歩間違えば死んでしまう。柵のようなものがないのがやっぱりアメリカだね。

1029743_8218.jpg 660583022.jpg 520971787.jpg
夕日が山脈を照らすこの時間が一番好きですね。

2470307702.jpg 1038194_5527.jpg 1029744_8478.jpg
真っ暗になってきた。空を見上げるとあまりの星の数の多さに驚かされる。Casa Grandeの左側にオリオン座が見えるのがわかりますか?左の写真は雲がまるで不死鳥のように見えたので撮ってみた。

本当はCastolon Visitor Centerにも行きたかったがもう真っ暗になっ
てしまって時間がなかった。また来ることにする。
公式サイト (訪問日:2009年1月3日)

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

ガダルーペ山岳国立公園 【Guadalupe Mountains National Park】

このサイトを登録 by BlogPeople
ガダルーペ山岳国立公園はテキサス州西部にある国立公園。テキサス州の最高地点、標高 2,667メートル(8,749フィート)のグアダルーペ山 (Guadalupe Peak) がある。
MAP
GuadalupeMountains NP.bmp

手(パー)Good bye New Mexico! Welcome to Texas!
9205.jpg 1023345_2948.jpg

カメラMcKittrick Canyonへ
1069161_2977.jpg
とりあえず行ってみた。

カメラインフォメーションセンター
1069163_3651.jpg 1069162_3314.jpg
ぜんぜん人がいない。

Carlsbad N.P.からUS-62/180Eをドライブ(約50Km)してGuadalupe Mountains N.P.へ向かう。
1023346_3210.jpg

カメラ後ろに見えるのはHunter Peak(2550m)
1069164_3951.jpg
三脚を使って写真を撮っていたが、強風にあおられ倒れてしまいカメラを壊す。これがそのカメラでの最後の写真となる。
Headquarters Visitor Center(標高:1748m)にてパンフレットを貰い、お土産を買った。

時間があまりないのでGuadalupe Peak Trail、往復約8MILE(13Km)にチャレンジ!Trailの出発地点、Pine Springsまで車で行く。
Visiter centerの人が8時間かかるよと言っていた、14時出発、普通に帰ってきたら22時になる。そんなことも気にせず、登山することにする。水はたくさん持っていこう!

カメラThe Pine Spring Canyon
1023347_3467.jpg 1023348_3726.jpg 1023349_3984.jpg
15分ぐらい上っていて疲れ始めてきたあせあせ(飛び散る汗)。まだ始まったばかりなのに・・・
カメラこの木の先がゴールだろうと地図も見ずに決め付ける。
1023350_4254.jpg

カメラよくわからない植物。
1023351_4526.jpg 1023352_4807.jpg 1023415_7882.jpg

くつ約一時間後にさっきの木を越えた。
1023353_5072.jpg
まだ先は長い、2/3ぐらいある。吹き飛ばされるのではないかと思うほどの強風で余計に体力を消耗している。しかしここまで来て引き返すにはもったいないと思った。

カメラ登り始めて約1時間50分、この橋を渡る。
1023374_7782.jpg 1023410_7356.jpg
ちなみに登り始めて、1時間40分ぐらいにGuadalupePeak backcountry campgroundを通り過ぎた。

カメラここから頂上は見える(手すりのようなもの)
1069121_3217.jpg
しかし思った以上に遠かった。

喫茶店ちょっと休憩(登り始めて約2時間)
1023375_8059.jpg
頂上はもう見えている。

カメラエル・キャピタン(El Capitan 8085ft/2464m)
1023376_8349.jpg 1023378_8924.jpg
こいつを見下ろせる高さにいることに驚く。

パンチ来た〜Guadalupe Peak(8749ft/2667m)exclamation×2
1023354_5344.jpg 1023377_8636.jpg 1023379_9218.jpg
頂上に行くまで約2時間半費やした。風が強かったことも影響してかなり大変だった。写真のとおり景色がすばらしく標識のもたれ、しばし登頂の感動に浸る。

テキサス州で一番標高の高い地点ですexclamation
1023380_9504.jpg 1023381_9800.jpg
ちょっと離れた所に手すりのようものがある。そこから景色を見ることもできる様だが行かなかった。

カメラ日が沈む前に早く戻りたい。
1023384_690.jpg 1023385_979.jpg 1023398_4515.jpg

往復5時間で達成。日没は18時なので辺りは真っ暗。月明かりのおかげで道は見えないほどではないがペンライトを照らしながら無事下山。筋肉痛になったのは言うまでもない。(訪問日:2009年01月02日)
公式サイト


ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

カールズバッド洞窟群国立公園 【Carlsbad Caverns National Park】

カールズバッド・キャバーンズ国立公園はニューメキシコ州南東部にある、巨大な鍾乳洞で有名な公園です。ユネスコの世界遺産でもあります。

車(セダン)入り口
n852434686_1065815_2014.jpg n852434686_1023103_7722.jpg

カメラVisiter Center
n852434686_1023102_7424.jpg
公園に着いたのが16時半ごろ、すごく楽しみにしていたBats Fly Showが見たく、がんばって開園時間内に到着! Visiter centerのinformation deskの人にそのショーのことを尋ねたら、

n852434686_1023107_8904.jpg


"Unfortunately, Bats are NOT here..."

・・・・

私はてっきり今日のショーは終わったと感違いしそうになったが

聞き返しすと、

蝙蝠は南へ飛んでいった。
3月から10月までしかいないのよ・・・・バッド(下向き矢印)

とのこと。

ショックだった。
ネットである程度のことは事前に調べていたがそれに気づかなかった。

もう一度調べたらあしましたわ。
Bat Flight Program

来た意味がない・・・
カールズバッドといえば”蝙蝠”でしょ。それが見れないなんて・・・
パンフレットを貰い、お土産を見て帰る。

カメラVisiter Centerから出ると夕日が眩しい。
n852434686_1023197_1808.jpg
広大な平原を見渡せる。

することがないので早めにモーテルに帰り、飲んでビール 食ってファーストフード 早く寝た眠い(睡眠)。今度は蝙蝠のいる時に必ず来る。

次の日、
CarlsBad N.PのNatural Entrance Self-Guided Tour(1¼-mile tour)に参加する。鍾乳洞を見る。かなりでかい。
カメラNatural Entrance
n852434686_1023104_8036.jpg n852434686_1023106_8623.jpg
ここから歩いていく方法と、エレベーターを使っていく方法の2つある。
カメラNatural Entrance Self-Guided Tour
n852434686_1023199_2334.jpg n852434686_1023201_2897.jpg n852434686_1023203_3462.jpg

カメラWitch's finger
n852434686_1023202_3170.jpg

カメラいろいろな形がある。
n852434686_1023204_3749.jpg n852434686_1023205_4037.jpg n852434686_1023206_4330.jpg


n852434686_1023207_4617.jpg n852434686_1023210_5522.jpg n852434686_1023211_5822.jpg

カメラここでもうひとつのツアーと合流する。
n852434686_1023208_4930.jpg n852434686_1023209_5224.jpg n852434686_1023212_6128.jpg
ここからエレベータに乗ってVisiter Centerへ戻る。

【Information】
When: Memorial Day weekend to Labor Day weekend hours―8:30 a.m. to 3:30 p.m.

Early September to late May hours―8:30 a.m. to 2 p.m.

Closed December 25.

Cost: Adults – $6


カメラパークレンジャーには要注意だexclamation
n852434686_1023108_9228.jpg
警察といっしょ、スピード違反で捕まらないように。

カメラRattlesnake Springs
n852434686_1023110_9889.jpg 235.jpg n852434686_1023109_9557.jpg
White's Cityから南へ走り、418を曲がってしばらく走るとここに着く。特に何もないただのキャンプ場のようだ。

次の目的地、GuadalupeMountainsN.Pへ向かう。(訪問日:2009年01月01日、2日)

公式サイトカメラ


ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 07:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ホワイトサンズ国定公園 【White Sands National Monument】

沖縄本島から気軽にドライブしながら行ける離島浜比嘉島での無人島ツアーをご案内

ホワイトサンズ国定公園はニューメキシコ州にあります。辺り一面雪景色、と勘違いしてもおかしくないはないでしょう。名前の通り白い砂ですけど。
テキサス州のEl Paso国際空港近くにあるMarriottホテルで一泊し、US-54とUS-70を使って行きました(約90miles)。

カメラ入り口にて
n852434686_1022908_4132.jpg

カメラvisitor center
n852434686_1023029_715.jpg
ここでパンフレットをもらう。ギフトショップのところでポリバケツのふたのようなもを買っていた人がいた。何に使うのだろう?と疑問に思っていたが後になってわかった。

カメラBig Dune Trail (The Dunes Drive)
n852434686_1057663_1048.jpg n852434686_1022909_4367.jpg n852434686_1022911_4802.jpg n852434686_1057662_783.jpg
この砂は石膏の粉末らしいです。砂と雪の違いが判りますよね?

カメラInter dune Boardwalk
n852434686_1057664_1319.jpg

カメラここから先は未舗装道路になる。道は白い砂で覆われ雪道を走っているような錯覚に陥る。
n852434686_1057665_1568.jpg

カメラThe Back Country Camping (The Dunes Drive)
n852434686_1023030_986.jpg n852434686_1023031_1269.jpg
ここでバーベキューができるようだ。

ソリをして楽しんでいる子供たちがたくさんいた。なるほど、そのポリバケツのふたのような物を使ってね。
今度来るときにはスーパーでダンボールを貰って来るといいだろう!

今回のレンタカーはカローラ。カローラにオートクルーズ機能がついていたことに驚いた。

カメラNear Back Country Camping (The Dunes Drive)
26586992_86315783.jpg n852434686_1022914_5478.jpg n852434686_1022915_5710.jpg
こんな砂漠の中にぽつぽつと植物が生えている。たくましさを感じる。

カメラThe Alkali Flat Trail
n852434686_1023032_1580.jpg n852434686_1023033_1895.jpg n852434686_1057666_1831.jpg
トレイルと書いてあるがどこが道なのかわらず適当に歩く。あまり遠くへ行くと戻れなくなるかもね。


The Alkali Flat Trailから反時計回りで帰ろうと思ったが、時間がないのでUターンしてCarlsBad N.Pへ向かう。
本当はここで夕日を見たかったが、それはまた今度ということで。(訪問日2009年01月01日)

公式サイト
留学保険


ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

Portland in Oregon ポートランド(オレゴン)

オンライン英会話

オレゴンのポートランドへ行ってきました電車。気候はVancouverとほとんど変わらない。夏にまた来ようと思った。ダウンタウンは公共交通機関が発達しているので歩いて周る事ができる。TRIMETという郊外と市内を結ぶMAX LightRail(電車)、市内のPortland StreetCar(路面電車)とBusから構成されているようだ。
乗ってみたかったが結局乗らずじまい。立ち寄ったナイキタウンは1号店らしい。消費税がないのでショッピングは最高グッド(上向き矢印)


カメラThe WASHINGTON PARK
26400281_1851722789.jpg 26400281_226782026.jpg

Washington Park Inn portlandという一番安いモーテルを見つけそこに泊まる。このモーテルの近くにWashington Parkがあったので行ってみた。写真右、Rose Garden・・・薔薇はどこにも見当たらない・・・(冬なんでね・・・)Japanese gardenにも行ってみたが、閉鎖されていた。冬に来るところじゃないと改めて知らされる。

カメラPioneer Courthouse Squareの近くにて。
26400281_675285721.jpg
Lightrail(MAX)という路面電車がタイミングよく来たので撮ってみた。

カメラNike Town which is the corner of SW6th Avenue and SW SALMON Street
26400281_1707341614.jpg
中はまるで博物館のようなレイアウトだった。

カメラThe gate leading to China Town on W Burnside St.
26400281_3158288417.jpg 26400281_19041593.jpg
チャイナタウンっていうのはどこも同じなのか・・・"messy"である。ホームレスがたくさんいた。Vancouverと違って特に話しかけられる事はなかったが、あまり来るところじゃないなぁ〜という空気を感じた。

カメラThe duckstore
26400281_1457725789.jpg
Ducksという「アヒル」がオレゴン大学のマスコット。緑色の服を着たドナルドダックである。大学がウォルト・ディズニーと交渉したみたい。ドナルドが好きなのでここでお土産を買ってきた。ここのオリジナルのNIKEシューズがほしかったが高かったので諦める。

カメラThe Waterfront Park
26400281_3608597102.jpg
川沿いの公園、Willamette Riverは濁っていた。Steel BridgeとConvention Centerが気になったので歩いていくことにした。

カメラThe Steel Bridge
26400281_4164993230.jpg 26400281_2817991795.jpg
1888年に作られた2段の橋、下は列車、歩道になっており、上はPacific Highway West No. 1W で車やMAXなどが走っている。

カメラDowntown が見えます。
26400281_997561415.jpg

カメラThe Oregon Convention Center
26400281_214605464.jpg 26400281_3504461949.jpg
トイレに寄りたかったが入り方がわからず諦める。

カメラ今度は橋の上側を歩いた。Union Stationまでもうすぐ! On the Steel Bridge.
26400281_1483035780.jpg 26400281_355964075.jpg

カメラUnion Stationです、ここでAmtrakの列車に乗る。
26400281_2749740376.jpg 26400281_302110116.jpg 26400281_400135982.jpg
受付のおっちゃんに切符を切ってもらった。あの切符を切る音が懐かしい。結構好きなんだよね。

海外で働く!有給インターンシッププログラム
インターンシップ

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 02:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

Pacific Central Station(パシフィックセントラルステーション)

 

オレゴンのポートランドまでアムトラックを利用して行きました。場所はスカイトレインのMain stationからすぐ。写真の通りスカイトレインを降りたらホームから見えます。

カメラ Main Street stationから。
n852434686_1037424_7166.jpg
駅東側の階段を下りて歩いてすぐの所にある。

カメラThe Pacific Central Station 
n852434686_1053419_9017.jpg
入り口入って左手にトイレがある。

カメラ 中央入り口から入って正面を。
n852434686_1037430_8975.jpg
ここから列車に乗れるようなのだが・・・乗客はまったく見当たらない。

カメラ 中央入り口から入って左側。
n852434686_1037428_8362.jpg
AmtrakとVia Railのチケットが購入できる。私はAmtrakのチケットをネットで予約してここで貰った、Amtrakの方が安かったので。時間帯によっては非常に混雑するので出発日の前日までに取りに行ったほうがいい。
 Amtrakのバスは駅構内にあるマクドナルドの向かいで乗ることができる。
カメラ 中央入り口から入って右側
n852434686_1037429_8668.jpg
グレイハウンド・カナダ(Greyhound Canada)のチケット売り場が左側に、Hertz、ギフトショップ、飲食店(寿司屋とCafe)などもある。

カメラ bus terminal入り口
n852434686_1037427_8070.jpg
グレイハウンドはここから乗るようだ。

カメラ The bus terminal
n852434686_1037426_7784.jpg

Amtrakのチケットは学割で買うことができる(グレイハウンドもできるらしい)。このためにわざわざISIC(International Student Identify Card)を作った。世界じゅうで使えるらしいが・・・詳細はここをクリック!

申込用紙にはこのように書いてある。

Eligibility: Full-time students attending secondary (minimum age of
12 years) or post-secondary institutions.
To obtain an ISIC, you need to provide:
1. A passport-size photograph (please print your name on the back).
2. Payment of $16.00 (includes taxes).
3. Proof of full-time student status as dened by your institution. Please
provide and check one of the following:
a photocopy of your student card clearly indicating full-time
student status and year of validity; OR
a letter from the school registrar bearing the stamp or seal of the
institution and conrming full-time student status; OR
a completed
申込用紙を事前にダウンロードして記入し、パスポートの写真と在学証明書、手数料を持っていけばすぐに手に入ると思う。最初学生証だけで申し込みをしに行ったら受け付けてくれなかった。二度手間にならないように事前にネットでチェックしたほうがいいと思う。

日本語のサイトはこちら

海外旅行先で心強いカードはこれです。

ブログを読んでいただき、ありがとうございます!このブログはランキングに参加しており、1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みになってます。楽しんで頂けたら、以下の"応援ボタン1,2"、さらに右下の拍手ボタンを忘れずにクリックしていただけるとうれしいです! よろしくお願いいたしまするんるん



posted by JINさん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。